読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちのブログ

旅行と写真と音楽を生きがいにする人間のブログです。

カメラ買って1年経ったし、カメラの選び方を教える

f:id:lifeisparty1213daim:20170411193205j:plain

久しぶりの投稿ですこんにちは。

時々思うのが、このブログ読んでる人がいるのかという疑問。

 

友人にもあまり教えていないし、更新は不定期でやりたいようにやるし、

ブログの内容が幅広いし、テキトーだし。

 

まあいいか。笑

 

 

instagramが流行っている昨今、

若い方や子どもが生れた方は、

おそらく1度はカメラ買おうとしたことがあると思います。

僕の友人でも「カメラ欲しい!」と言っている人はとても多いです。

 

そして、カメラ買おうと思ったときに

「カメラ種類多くてわからない。」

ニコン、キャノン、オリンパス…どのメーカーが良いの?」

「ミラーレス、一眼レフ、コンデジ…どれがいいの?」

こんな感じで選び方がよくわからなくて、

結局面倒くさくて買うのやめてません?

(大学生の時の僕です。笑)

 

そんな方に、カメラを買って1年少し経つ僕が

僕の経験則からカメラの選び方を伝えようと思います。

 

 

まずは、カメラの種類を絞りましょう。

 

カメラの種類は一眼レフ?ミラーレス?コンデジ

A とにかく綺麗に、背景ボケを活かして

   オールラウンドに撮りたい

   ⇒一眼レフ、ミラーレス、高級コンデジ

   下部aへ

 

B ボケなくていいが、

   それなりに綺麗に撮りたい

   ⇒普通のコンデジ

 

a

a1 動体(スポーツ選手や動物)含めて、オールラウンドに撮りたい

    ⇒一眼レフ

a2 動体はメインではないが、オールラウンドに撮りたい

    ⇒ミラーレス

a3 動体はメインではなく、レンズを変える気もないが、

     オールラウンドに撮りたい

  ⇒高級コンデジ

 

ここでまずはカメラの種類が絞られたと思います。

では、次はどのメーカーのカメラを買うか。

 

カメラのメーカーはどこ?

 

主観と客観(店舗スタッフや友人、ネットの情報)を交えて

 メーカーごとの特徴を書きます。

 

キャノン

好ましい色合いで映る、人の撮るのに適している、動体に強い

レンズやアクセサリーが豊富

 

ニコン

自然な色合いで映る、丈夫、景色を撮るのに良い(解像度が高い)、動体に強い、

レンズやアクセサリーが豊富

 

ソニー

機能性が高い、デザインがかっこいい

 

オリンパス

ミラーレスに特化、小柄なカメラ、お洒落な(女性に人気の)デザイン、

強力な手ぶれ補正、防塵防滴仕様が多い、オリンパスブルー(ブルーが綺麗)

 

ペンタックス

レンズの数が多い、小型一眼レフ、カラーが豊富

 

パナソニック

ミラーレスに特化、小柄なカメラ、お洒落な(女性に人気の)デザイン、

リーズナブル、動画性能が高い

 

富士フイルム(筆者使用中)

ミラーレスに特化、色合いが好ましい(記憶色と言われる)、肌色が良い、

レンズの品質が高い、画質重視、初心者には扱いづらい、

(他社に比べ)フォーカスが遅い、

ボディに手ぶれ補正がない(その分画質を高めている)

 

他のサイトを見てもわかると思いますが、

カメラメーカーはそれぞれの強み、特徴があります。

なので、一概にこのメーカーが良いとは言えません。

 

僕個人の考えでは、

買って間違えがないのはキャノン、ニコン

初心者に使いやすいのはオリンパス

デザインがかっこいいのはソニー

画質重視はフジ(操作が他メーカーと違うため初心者には難しいらしい)

といった感じです。

 

では、筆者はどうやって決めたのか?

 

ネットでカメラの機種を調べ、口コミを確認し、

実際に家電量販店に足を運び

いろんなカメラを触りまくる。

 

僕は以下の流れでカメラを買いました。

 

①インターネットで、カメラについて(一眼レフとミラーレスの違いなど)、各メーカーの特徴について等色々と調べ、自分の用途に適したカメラを絞る(ニコンのD5300かキャノンのM3)。口コミも大事なので、価格.comも活用。

②お店で実際に触り、感触を確かめつつ、自分で調べたことについて、確認の意味も込めて店員さんに聞く(カメラの違い、絞りやシャッター速度、メーカー毎の特徴など)。

③いったん家に帰り、店員さんに聞いたことや実感とサイトでの口コミ等を照らし合わせる。

④再度お店へ

 

すごく地味で細かいでしょ?

そうして僕は富士フイルムのX-E2を買いました。

 

え?ニコンでもキャノンじゃないって?

そうなんです。お店に通っているうちに誤算が発生したのです。

 

お店訪問2回目の時、ニコンの店員さんに色々相談していた際、

「そうそう、ニコンも良いのですが、個人的には富士フイルムもおススメです。」

 

富士フイルム?それは考えていなかった。フイルムメーカーだよなあ。

そんなことを思いつつ、紹介される。

 

富士フイルムは記憶色で映ると言われています。過去に見た綺麗な風景や花、人は美化(補正)し、記憶されているのです。記憶色とは、今見ているものではなく、その記憶に基づいた色のことです。」

 

なんだそれは。素敵じゃないか。

そういわれてからフジのカメラに関心が向き、フジのカメラについて調べるようになった。

そう、まさかニコンの店員さんに別メーカーのカメラを勧められるとは笑

それだけ良いカメラであることの証明でもあると思ったのだ。 

 

そして、最後までニコンのd5300とフジのx-e2で迷い、

軽量で尚且つコンパクト(旅行が多いため)、何よりその色に惹かれ、フジのカメラを買ったのである。

 

お店に通ったが故に手に入れたカメラである。

これだけ労力をかけて手に入れたため、すごくこのカメラに満足しているし、

気に入っている。

(お金があれば、x-t2かx-pro2を買いたいんだけど。笑)

 

この通り、

自分に合うカメラを手に入れるには、

自分で色々な情報を探し、

実際に触り廻る努力が必要になります。

 

なんとなくで選べるものではないのです。

(お金や運がある人は別。笑)

当時大学生の僕が 買えなかった理由が分かりました。

 

これが今回の結論になります。

 

しかし、今回はカメラの選び方について話をしているので、

一応いくつかのカメラを挙げます。

 

一眼レフ

ニコン d5300(d5500)

canon kissシリーズ

 リーズナブルでオールマイティに写真が撮れて初心者におすすめ。

個人的には、pentax K-3シリーズもおススメ。

ミラーレス

FUJIFILM x-t10(x-t20)

●olimpus penシリーズ

フジを買うならx-t10がリーズブルでおすすめ。

金銭的余裕がなければx-a2、あればx-t20。

オリンパスも金銭的余裕があれば、om-dシリーズが良い。

 

高級コンデジ

高級コンデジ単焦点のものが多く(つまりズームができない)、

初心者にはオススメしづらいのが難点です。

そして、僕はあまり詳しくないです。笑

強いて言えば、

canon パワーショットシリーズ

sony サイバーショットシリーズ

この辺りはズームもできて、f値も低く、

それ故に暗い場所でも撮れるのでとてもおススメ。

 

コンデジ

コンデジも詳しくないので、フジユーザーとして一つだけ提案します。

FUJIFILM x30

これは僕がサブとして旅行等で使用しているものです。

ズームが224mm(35mm換算)できて、色合いもよく、

ファインダーも見やすく(コンデジではあまりない)、

ボケる。価格は約5万(僕は展示品を3.5万で購入)。

 

f:id:lifeisparty1213daim:20170411193911j:plain

(画質をノーマルモードにしていてもこれだけ綺麗)

 

とても良いカメラで、これはレンズを替えない初心者に

一番勧めたいカメラです。

ただ、型が古いので、店頭にないのが問題点です… 

 

※ここに挙げた機種はあくまで参考です。

自分で店頭に行き、物を触り、

自分に合うものを買うのが一番良いに決まっています。

 

いかがでしたか?参考になりましたか?

カメラは高いので、慎重に吟味し、

自分に合うものを見つけましょう。