読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちのブログ

旅行と写真と音楽を生きがいにする人間のブログです。

車で東京から山梨へ 日帰り旅行のすすめ

f:id:lifeisparty1213daim:20161013180332j:plain

 

先日、僕は友人と山梨へ日帰り旅行をした。

 

 前日に急遽「山梨に行こう」という話になり、当日の朝新宿のレンタカーを予約し、9時半に新宿をスタートした(僕はというと、八王子で拾ってもらった)。

 

職場の歓送迎会、スキースノボーを除くと、山梨は今まで4回ぐらいは旅行しただろうか(大学1、2年生の時に付き合っていた彼女が山梨に住んでいた)。

実は、今回の旅行の前々日にも、富士急ハイランドへ日帰りで行っている。笑

 

山梨は正直何回行っても飽きない。メリットだらけなのも大きいだろう。

ということで、今回は 山梨日帰り旅行のメリットを紹介する。

 

メリット1 近い

新宿から甲府やその他の観光地まで2時間前後で行けるのだ。

今回僕らは音楽聴きながらグダグダ走っていたため、山梨にはお昼過ぎに着いた。

ただし、中央道が混む可能性は高い。

 

もし帰り道、中央道が大渋滞であれば、道志渓谷の方を通ることをおすすめする。今回、僕らも帰り道は道志溪谷の方を走った。

 

メリット2 自然豊かで眺望が良い

今回僕らは、勝沼周辺を廻ったが、高台に位置しているため、眺望がよく、甲府盆地を綺麗に見渡すことができた。また、山に囲われており、空気がとても美味しかった。

 

メリット3 食べ物が美味しい

食べ物はやはりおいしい。

山梨と言えば、ほうとう、ぶどう(ワイン)、もつ煮。

 

今回行こうとした、ほうとうで有名なお店(皆吉)は

混んでいて入ることができなかった。

もし山中湖の方に行くのであれば、大豊というお店がおすすめだ。

 

今回はぶどうのみ食べ、また帰宅してからぶどうの丘で買ったワインも飲んだ。どちらも非常においしかった。

 

また、もつ煮であれば、甲府駅周辺にお店がたくさんあった覚えがある。

 

メリット4 観光地が絞りやすい

観光地は勝沼周辺に多い。そのため、時間に合わせてプランを変更しやすい。

今回僕らは、勝沼ぶどう郷駅近くにある「ブドウの丘」に約1時間、

ほったらかし温泉に約2時間滞在した。

 

オススメ観光地(日帰り用)

ほったらかし温泉 所要時間約1~2時間

f:id:lifeisparty1213daim:20161013180356j:plain

 

僕が山梨で一番好きな場所。ほったらかし温泉

ロケーションが最高。あっちの湯とこっちの湯があるが、山梨盆地と富士山を見渡すことができるあっちの湯がおすすめ。今回は、夕方から夜にかけて入ったため、夕焼けも夜景も見ることができて最高だった。

 

最近は人が多く、車道が少し狭いのが難点。

 

2ぶどうの丘 所要時間約30分~2時間

f:id:lifeisparty1213daim:20161013180854j:plain

ほうとうの食事処やワイン試飲し放題、温泉など、色々なものが入った館。ワインの試飲し放題は1000円。車で来た方も、ワイン飲んだ後、お風呂入ったり食事食べたり、眺望が良い場所でくつろいだりすれば、ワインを抜くことができるかも。笑

 

食事処は、今お昼過ぎに行っても、25組待ちだったので、期待しない方が良い。

 

3昇仙峡 所要時間1~3時間

f:id:lifeisparty1213daim:20161013180911j:plain

奥が僕。踏み外して落ちると確実に死ぬ高さ

 

自然が豊かで、溪谷がきれいな昇仙峡。ロープウェイで登って、さらに20分ほど歩いた頂上(?)の景色は最高に綺麗だったことを覚えている。紅葉も綺麗らしい。見ることがいくつかあるため、全部見て廻ったら3時間近くかかった覚えがある。

 

4西沢渓谷 所要時間約4時間

f:id:lifeisparty1213daim:20161013181021j:plain

今回行こうとした西沢溪谷。

 

所要時間は1時間半ぐたいだろうと踏んでいたが、行きの車の中で調べたところ、約4時間かかることが分かり断念。自然が気持ちよく、紅葉がきれいな場所で有名であるため、行ってないがオススメしたい。

 

 

ということで、次回こそ西沢渓谷に挑む。